mimiheartstepのブログ

私が歩んできた人生は、心のあり方を気づかせてくれた出来事で一杯だった。心の持ち方、あり方を意識するだけでこんなに心が楽になり、人を認める事ができるんだとわがままで利己的だった私が今”人”に悩んでいる方へ少しでも伝えられたら・・・
そんな気持ちでブログ始めました。でもまだまだ反省の毎日を過ごしていますが・・・

叩けよさらば開かれん!

 この連休に私達夫婦は、知花敏彦さんの意志を受け継いでこの世の真理を伝えている
風大和研究所の風天教室に出かけました。年々参加者が増えて行くので驚いています。
これは宗教でもなく、宗教団体でもありません。だから参加費はたったの500円です。ほとんどボランティアのように活動をされています。交通費(ほとんど車で移動されているようです)も会場費もかかるのに、全国を回られその上、風天さんが開発したお水がいただけます。人間は80%が水分です。だからこそ良い水分を摂取しなければならないと知花敏彦さんも言われています。木村藤子先生と同じでご自分のプライベートな時間などほとんど犠牲にされていると思います。でもそれを犠牲だとは思われていないのです。
無私で人々に手を差し伸べる、人々を愛おしく思えるからこそなのです。



 知花敏彦さんはこの世の真理を伝えに天界から人間として現れた高級霊達(シルバーバーチ霊訓と同じ)のお一人です。

 知花敏彦さんの講話がCD・DVDで聞けますので、是非一度聞いてみてください。
ここまでたどり着ける人はそれ相応の段階の魂になっているからだと知花敏彦さんは言われます。知花敏彦さんの講話を聞いてもまだ幼稚な魂・低級な魂の人は嫌がり、いずれ去っていきます。まだ理解できないのです。
 
 風天さんも新潟から毎週清里まで講話を聞きに行かれていたのですが、奥さんは最初、私と同じ反応で ”またどこかの宗教団体に騙されて洗脳されたんじゃないかな?” と思っていたそうです。が、知花敏彦さんのDVDを風天さんが新潟の家に持ち帰り(知花敏彦さんはどんどんダビングしてあなた達の大事な方々へ聞いてもらって下さい。
と金儲けなどをしようという考えは一切ありません。それは真実を伝える為だけにこの世に天界からわざわざ降りて来られたからです。)、家族で見たそうです。すると、奥さんは見るなり ”お父さん、この人本物よ!” と、風天さんのお父さんも子供達もすぐ本物(天界からの使者)だとわかったそうです。だから新潟の家を売り、100人以上いた会社の社長という地位も捨て、家族で清里に移り住み、知花敏彦さんの講話を聞かれていたのです。
 それも必然なのです。この世に偶然はないのだから。こうして私も神に導かれ風天さんに出会い、そして知花敏彦さんの真理に出会う事が出来ました。以前の私は知花敏彦さんが言われるように幼稚でまだ熟していない魂だったのでまだ真理を受け入れられる段階に来ていなかった為、主人が知花敏彦さんの講話を聞いていても何か変な宗教にでも引っかかっていると思い、手を伸ばせば届くような環境にも関わらず見ようともせず、
聞こうともしませんでした。まさに ”叩けよさらば開かれん!” だったのです。
それが今では、私もやっと知花敏彦さんの講話を聞けるようになり、理解ができるようになり、そしてまだ気づいていない苦しんでいる人に真理を伝えたいとまで思えるようになりました。自分で扉を開くしかないのですが、それでも扉の前まで連れていく事はできるかもしれません。


 この度の風天教室では以前には見られないような、何名かの若い女性や男性の方がお一人で参加されていて、嬉しくなりました。いつもは年配の女性の方が圧倒的に多く、たまに年配の男の方がおられるくらいでした。
 その中の若い男性の方が知花敏彦さんのDVDを買われているのを見て、またまた嬉しくなり、声をお掛けしたかったのですが・・・勇気がなく・・・お声を掛ければよかったと・・・隣に座られていた若い女性の方にもお話ができたらよかったのですが、お話をする時間もなくお別れしてしまったので、帰ってから主人に、”もっとお声を掛けたかったのに掛けれなかった事が残念で・・・あの方々はまた風天教室に来ていただけるかな?”
と言うと主人は、 ”一人で来るという事は、もう手にしているってことだよ! じゃないと知らないような講話を勇気を出して一人で来ないものだよ。僕も最初は一人で参加したんだよ。でも、これだ!ってわかっていたから参加したんだよ。
 あの日風天教室に来られた方の中にもし私のブログを読んでくれている方がいらしたら、あまりお話ができず残念でしたが、来てくださってとても嬉しいです。ありがとうございます。また是非お会いしたいです。
 風天さんは可愛い人です。私が言うと失礼かもしれませんが、知花敏彦さんが私達に伝えたかった事を今も尚、一生懸命伝えてくれています。わかりにくい部分もありますが、
風天さんからも愛を感じます。是非機会があればまた風天教室に来てください。
今度はいろんなお話が出来る事を楽しみにしています。
 
 私も来ないだろうと思っていた姑と絶対断られるだろうと思っていた母も初めて誘い、息子2人と出かけました。姑はやはり思った通りの反応で ”ようわからんかったわ” と言いましたが、母は始まる前、風天さんが ”お母さん、長い間お仕事よく頑張られましたね。楽しかったでしょ?” と言われると、 
 ”そんなに楽しくはなかった。弟たちが計算もせずどんどん仕入れるからいつもお金のやりくりばっかりさせられて・・・” と愚痴を言っていたのですが講話が終わった後には、風天さんが一人一人に握手をされるのですが、母に ”お母さんも今日はどうもありがとう。” と握手すると、母もとても嬉しそうに風天さんに握り返していました。
そして帰りの車の中では私達に笑顔で ”今日はとても楽しい1日だった。ありがとう。ありがとう。” と、
 いつも嫌みや愚痴ばかり言っていた母が帰りの車の中では一言も毒を吐く事はありませんでした。母を誘ってよかった。
 母に知花敏彦さんのDVDをプレゼントしました。聞いてくれたらいいなと。そして、
一緒にまた講話に行ける日を楽しみに。縁あって親子になったのですから、またすぐ近くにいる人達には真理を知って、悟って天界へ行けたらいいなと願うばかりです。