mimiheartstepのブログ

知花敏彦先生の講和(CD・DVD)でこの世の真実を知ることができた。欠点だらけだった私が少しづつ変われていく。今、悩み苦しんでおられる方へ伝えられたら・・・

真の成功者というのは

     “成功者”とはどういうことなのでしょうか?仕事で成功する事?
一般的にはそれだけを捉えているように思うのですが・・・前回のブログにも書いたようにある霊能者と言われる方のご主人が書かれたブログが素晴らしかったので是非お会いしたいと思い遠くはるばる尋ねて行きましたが、その会いたかった霊能者の奥様は終始(遠くから訪ねてきた事はお伝えしましたが)姿を見せる事はなくご主人が
 “この石を(買って)お持ちなさい。持てば運気が上がり仕事で成功してどんどん収入が増える” と高額な石を進められました。そんな石には頼りたくないので買いませんでしたが、後からブログを利用しての霊感商法だったのかもしれないとも思いました。
 本当にエネルギーを持っている石はあります。他にもパワーのある金属もいろいろあります。地球上にあるものは宇宙エネルギーを吸収しているので当然なのです。
 私達人間にもパワーがもともと備わっているのですが、それを正しく理解すれば発することができるものなのだと知花先生や風天先生は言われます。

 でもそれは石の値段や金属の値段とはあまり関係ないように思います。高額な石を買って持っていてもその石が持っている本来のパワーを引き出すにはやはり想念や行動による努力なくしては発揮する事ができません。それを忘れてただ持てば
 ”成功する” ”金持ちになれる” という安易な気持ちで高額な石を買って何もしなくてもこの石があるからと安心し頼ってしまう方が後を絶たないのはなんと愚かな事でしょう。せっかく生を受けて、魂を表現する事ができる肉体を持ちいろんな想念を実現させることが可能な環境にいるにも関わらず、苦労をしないで財産を増やしたいと願う人々が多いというのは残念です。
 その方(石を売っている)のようによく世間では ”成功者”=お金持ち(地位や名声を得た人)のように思われますが、人生においてお金持ちになる事や地位や名声を得る事が本来の目的ではないのです。
 お金を得る度に人は傲慢になったり、金にものを言わせたり、人の価値をお金という測りでしか見えなくなり、大事な物を失う事になったり・・・魂を曇らせてしまい・・・
それが人生の落とし穴で、神が教えようとされている事なのです。
 また、地位や名声を得た人も昇進する度に自分はすごい人間だ、人より優れている、と傲慢になる。成功と共に比例して素晴らしい魂に成長できたかというとそういうわけではなく、それは最初から神に授けてもらった能力であって ”魂” と切り離して見つめる必要があるのです。それを神はわからせたいのです。
 成功者となった人は真の幸せロードを歩んでいると言えるのでしょうか?
そこ(地位や名声を得られたことでお金持ちになる)だけを見て、他の人達はよく羨ましがります。 “あの人はいいな、才能があるから・・・” “自分も成功して金持ちになりたい・・・” と。
 神は人ぞれぞれに能力を授けています。 確かに勇気があり行動ができたから人より秀でたのでしょう、その能力が人より長けていたから仕事で成功し、名声を得られた、実現できた、と同時に収入も増えていた。正しい判断ができる人(魂)は気づく事もできるが、正しい判断をできなかった人は、魂の成長が止まってしまい決して幸せにはなれません。
その為地位や名声を手に入れながらもよくニュースで騒がしているようなおかしな事件を起こしたりしてしまうのでしょう。それはその人の学ばなければならない自分のカルマから引き起こされる事なのです。
 何をもって幸せか?人によって幸せというものが違うと言われればそれまでですが、
幸せな時人は、憎んだり、陥れたり、羨んだり、妬んだり、罵ったり・・・悪い感情(フォース)は心から消えているものです。魂が澄んでいる状態にいるはずです。

そして愛する人の為に献身的になるものです。自分の今いる環境に心から感謝できる人は幸せロードを歩ける人です。それが真の成功者です。自分の才能や能力だと傲慢になって周りの人や地球上(宇宙)の万物からのエネルギーを授けていただいている事に感謝が出来ない人は真の成功者ではありません。

地球上の人々(魂)がすべての事に感謝できるようになれば素晴らしい成功者であふれ、世界は平和になるはずなのに・・・