mimiheartstepのブログ

知花敏彦先生の講和(CD・DVD)でこの世の真実を知ることができた。欠点だらけだった私が少しづつ変われていく。今、悩み苦しんでおられる方へ伝えられたら・・・

幸運な出会い

 昔話でもよくありますよね、”正直者のおじいさんは幸せに暮らしたとさ”、
隣のズルをする意地悪なおじいさんは”罰が当たってしまったとさ”というような話が。
昔からやっぱり正直でコツコツと頑張れば幸せになれるという原因と結果がわかっていたのでしょう。
主人は花咲かじいさんのように、良いぶどうの花を咲かせ良い実を実らせていました。
それを風天先生はわかっていたみたいです。
 風天先生が最初畑に来られた時は、正直言って私は主人が変な宗教にはまったのではないか?という不安な気持ちで出迎え握手をしました。そんな私をお見通しだったようで、主人から後で聞きました。
 先生は透視ができる方で、近くの農家の方とお会いした時”あの人はお金に困っているね”と言われました。その方はまだ40代の若さですが、その後脳溢血で倒れられ未だ脳死状態です。私達も何度もお見舞いに行きましたが、状態が善くなることはありません・・・
 ”サザエさん症候群(TV漫画のサザエさんの曲を聞くと次の日は月曜日で出社するのが怖くなる)”でサラリーマンが嫌になって農業を始められたのですが、農業は施設等の
費用が思いのほか大変かかります。ご自分の貯金も使い、その上県や町や農協から補助も受けていましたが借入れもして・・・
 私達は主人が補助は受けたくないと言うので補助は受けず貯金のほとんどをビニールハウス購入の頭金や農地購入の一部や借家の敷金や生活費の補てんなどで使い果たしました。国の財政が赤字なので結局補助は子供達の負担になってしまうという懸念から出来る限り自分達の力でしょうというのが主人のスタンスでしたので・・・
ですが農業は毎年毎年その年の気象状況によって出来具合や市場の動向などによって変動するのはニュースなどでもよく報道されているように収入に影響するという厳しい職業です。生活が安定するまでも何年もかかります。そういった事が原因だったのかもしれないと思うともっと違う方法はなかったのかともっと手を差し伸べることができなかったかととてもやるせなくなり残念な気持ちになります。
 先生には今年の1月に再会し握手をした時、何もお話ししていないのに
 ”奥さん、変わったね!”と言われてやはり
私の事はお見通しなんだと改めて思いました。あれから私も主人に遅れながらも、風天先生や川田先生のお話や故知花先生のCDを聞いたり、木村藤子先生の本を読んで心(魂)の勉強をする事が出来ました。先生方と出会えた事はとても幸運な事で、一生知らずに
霊界へ旅立たれる方が圧倒的に多い中、その事に気づけこれからも上を向いて魂の修行をしていこうと思えるようになったのは大変な事だと主人は言います。以前より意識レベルも数段上がったと言ってくれます。


 以前読んだ”パワーかフォースか”でも記述されていましたが、あのキリストは意識レベルが1000、マザーテレサとガンジーは600~700、国別でも違うのですが、日本人の平均は400だったと思います。低い人では200で、人生を通しても5ポイント程しか上がらないというのです。意識レベルが高いイエスキリストでも(世界の宝物のような方)世間に受け入れられず処刑されるという時代・・・平和な世界になる事を祈っています。


 まだまだ先が長い未熟な私ですが、このブログを読んでくださっている方の1人でも
私と一緒に気づいていただけたらという願いを込めて毎日ブログをさせていただいています。
そして皆様が幸せに暮らせるよう自分の魂を見つめていただけたら幸いです。