mimiheartstepのブログ

知花敏彦先生の講和(CD・DVD)でこの世の真実を知ることができた。欠点だらけだった私が少しづつ変われていく。今、悩み苦しんでおられる方へ伝えられたら・・・

若手社員の言葉に

 一昨日嬉しい事がありました。仕事が終わってもう遅いのに帰らず2人の若手社員が姉(二番目)を一生懸命励ましていました。私と主人は何を話し合っているのだろうと思い

近づいてみると1人の若手社員が、

 ”何でもできない、できないって言うのはやめましょう!できますよ!出来ないって思うからできないんですよ。もっと自信を持ってください。” と姉を励ましています。

 そしてもう一人の若手社員も

 ”言霊ってあるんですよ。2つのみかんに片方のみかんにはお前はバカだ!お前は駄目だ!

というようなネガティブな悪い言葉を言い続けたら、

もう一つのみかんにお前はすごい!お前はできる!お前は素晴らしい!とポジティブな言葉を言い続けたみかんより遥かに早く腐った実験結果があるんですよ。だから自分でできない。私はダメだと言う言葉を発したら本当にそうなってしまうんですよ。いい言葉を出すように意識するだけで自分も変われるんですよ。” と言います。

 そして最初の彼が、

 ”この会社は僕が入社して来た頃より遥かに良くなりましたよ。わかりますか?

僕が入社して来た頃は経費がかかる、かかるとばかり言われて小さな事に皆がこだわり、

1つ動く事でも躊躇してしまったり、誰が悪い、あの部署が悪いとかいつも誰かを責めたり、目先の利益を重視するあまり、業務がスムーズに進まず時間ばかりがかかっていたけど、社長が帰って来てからは経費経費と目くじらを立てる事がなくて、業務がスムーズに進めるように改善され、だから売上も伸び、給料も上がってボーナスも出るようになって、どんどん良くなったじゃないですか?

 僕は社長が帰って来ると聞いた時どんな人かもわからないからいっそ辞めようかとも思いました。でも結婚したばっかりで子供も生まれるから留まるしかなかったから・・・

帰って来てからも受け入れられず何をするにもなぜこの人はそんなことをやるんだ!

勝手な人だ!とか腹を立てていたけど、社長がセミナーにも参加させてくれたりいろんな場面で気づく事が出来たから視野が広がった。社長に対する見方も変わることができた。

 自分の見方を変えるだけで人には皆いいところが必ずあるという事がわかったし、一方からだけそこだけを見るのではなくいろんな角度から見てみてください。そうすると自分の考え方が広がりますよ。” 

 この若手社員は私達が帰って来た頃、こんな事を言うとは全く想像できない人でした。

いつも暗い表情で冷たい視線で私達を見て、挨拶をしても無視され、辞めた社員達や両親、姉、他の社員と一緒になって何かする度攻撃してきていました。

 ディズニー映画(特にアメリカ映画は正当防衛という名目が好きなようです。相手が悪いからやり返すというような理屈が好きです)では必ず悪者が出てきますよね?そしてみんなで(ディズニーの場合は動物も一緒に戦ったりしますが)力を合わせて退治するというストーリーのように、

 ”人は悪人を作ることで結束力が強まると言われます” と何かの番組で見ましたが、 まさにそういう状態でした。


 私は話すことさえ恐い社員で、長い間なかなか打ち解ける事ができませんでした。

ですが主人はどんな人でも話しかける事が出来る為、そんな事は気にせずプライベートな相談も少しづつ乗ったり、人にとってまた会社にとって大事な事を伝えるうち彼に変化が出てきました。

 暗く影があるような彼でしたが今では別人のように明るくイキイキと動きに無駄がないほど働いています。とても前向きになり、まさかこんな事を言う彼になるとは思いもしなかったからか私と主人は思わず

 ”素晴らしい!” と拍手をしていました。感動しました。胸が熱くなりました。

まだまだこれからが楽しみです。今世間では人材不足と言われていますが、うちには素晴らしい社員達がいるという事が頼もしくとても誇らしくなり、彼らがあきらめずに辞めずにいてくれてありがたいとしみじみ思いました。


 今年の2月には初めて新年会をする事が出来ましたし、夜中に起きるので以前彼は毎日40分くらい遅刻をしていましたが、今では彼が主人に毎日モーニングコールをしてきているので遅刻は0になりました。